【剣盾ダブルバトル】こめきちの環境考察【バンギラス】

 

はじめましてこんにちは!

剣盾からダブルバトルはじめました、

TN:こめきちと申します。

 

この記事は、『これからダブルバトルを始めようor最近ダブルバトルを始めた』って方向けになるべく分かりやすく書いていくのでよろしくお願いします♪

 

今回は前の記事リザードンの対策として書いた《バンギラス》についてお話しさせていただきます。↓前回記事

https://www.komekichipokemon.com/entry/2020/05/06/100348

 

f:id:komekichi619:20200506104649g:image

⭐️剣盾環境のバンギラスについて⭐️

バンギラスも8世代に入りメガ進化が没収されましたが、弱体化なんてしていません。

ダイマックスと弱点保険の相性の良さからむしろダイ強化されたと言ってもいいでしょう。

しかし環境が進むにつれて、弱保読みの鬼火に対抗できるラムの実持ちや、ダイマックスしない鉢巻やスカーフ(ダイマックスすると拘り解除できるのも強い)なども増えてきました。

単体でも色々できる器用なポケモンです。

横並びでよくいるドリュウズの為に、高い耐久 火力を持ちながら砂嵐を撒きに来るのもめちゃ強い要因の一つですよね!

シングルでも勿論強いですが、今回はダブルバトルの環境にいる様々な型と、その対策を考えていきましょう👉

 

A.弱点保険バンギラス

シングルにもダブルにも居て、エースや荒らし役としてパーティに入っているバンギラスは弱点保険が多い印象です。

ダイマックスすると、タイプ一致で高威力の格闘技(4倍弱点)で一撃で倒さなければまず耐えられてそのまま切り返されます。

ダブルバトルだと、こちらから弱点を突かなくても味方に弱点を突かせて発動してくるパターンもあり、私はそれが一番怖いです笑

弱点保険を餌に、バンギラスが集中(2体で相手の1体を倒し切るために狙う)されるのを読み、バンギラスは守り、もう一方でバンギラスが苦手なポケモンを倒すという動きも強力です。ダブルバトル特有の読みなのでバンギラスに限ったことではないのですが…

相手の弱点保険持ちのポケモンに対しては、ダイマックスターンが枯れるまで凌いでそこから切り返すのが安定しますね。

 

 

《対策ポケモン

f:id:komekichi619:20200506115310g:image

ナットレイ@残飯HB↑252D4S0個体

守る/寄生木の種/鉄壁/ボディプレス

vsバンギラスに限らず物理相手を詰ませる事ができる型です。

私はダブルバトルナットレイならこれが一番強いと思って愛用しています!

鉄壁1回のボディプレスだと、H252ダイマックスバンギラスを倒せる確率は低乱数(89.8%〜106.2%)となりますが、鉄壁1回でも出来ていれば晴れ下で無ければダイバーンでも57.4%〜68.5%と余裕を持って耐える事ができます。

無理に倒しに行こうとせずにダイマックス切れるまで守るを絡めながら粘るのもアリですね。

ちなみにナットレイだと、遅いバンギラスと相性の良いトリックルーム下で確実にバンギラスの上を取れるのも強みです!

 

 

 

B.ラム持ちバンギラス

弱点保険だと思い込んで鬼火から入ってくる弱気なポケモンをボコボコにしてくるラムの実持ちのバンギラスです。

弱点保険型との違いは竜舞を採用している個体もいるってところでしょうか。

種族値の高いポケモンは何を持っても強いから困る…

しかし個人的には弱点保険持ちより怖くなくて、というのも鬼火持ちを入れてないからですね笑

持ち物が分からないことには明確な対策はできないのですが…↓

 

《対策ポケモン

f:id:komekichi619:20200506121010g:image

サマヨール@進化の輝石HB↑252S0個体

ナイトヘッド/トリックルーム/痛み分け/@1

持ち物が分からないならお見通せばいいんです!!!

HB振り切りなら噛み砕くベースのダイアーク1回なら余裕を持って耐えられる耐久もあり、ダブルバトルではパーティの潤滑油としてめちゃくちゃ優秀なポケモンだと思っています。

ダブルバトルトッププレイヤーのビエラさんも愛用していますが、サマヨールは本当に強いです!

バンギラスへの明確な回答では無いのですが、持ち物見るだけでバンギラス以外に対してもゲームプランを立てやすくなるのでヒジョーにお勧めの1体です。一家に一台サマヨール

 

C.拘り鉢巻orスカーフバンギラス

こだわってるバンギラスです。

こちらもお見通しが出来るならそれで動きやすくはなるのですが、サポート無しでかなりの火力orスピードとなるのが厄介です

拘り鉢巻 性格補正有り後攻しっぺ返しでH252ダイマックスドラパルトを確定1発

拘りスカーフ 最速で最速エルフーン抜き(実数値:124×1.5=186)

と言ったように↑は極端な例ではありますが、ダイマックスしなくても、なんのサポートもなくても強い型となっています。

さらに剣盾のダイマックスの仕様上、ダイマックスしている間はこだわりアイテムのメリットもデメリットも解除されるので、いざとなったら耐久を上げつつ技を打ち分けられるのもかなり脅威となっておりますバンギラス怖い。。。

 

《対策ポケモン

f:id:komekichi619:20200506123348g:image

ローブシン@火炎玉や命の珠又は突撃チョッキ HA↑252B4

vsバンギラス&ドリュウズの最終兵器。

拘り以外でもバンギラス対策として優秀なのはやっぱり、火力も耐久もあるローブシンおじさんですよね!

ダブルバトルでセットで出てきやすいドリュウズマッハパンチで縛ることも出来るので、そもそもの選出段階から牽制していく事が出来ます。

 

 

最後に

最後まで読んでいただきありがとうございます‼️

バンギラスは強みと弱みがハッキリしているのでピンポイント気味であっても対策を考えてさえいればなんとかなる事が多いのですが、皆さんは如何でしょうか?

今シーズンは初めてバンギラスを使っていこうと思っているので、その使用感を(リストラされていなければ)構築記事を書く時に記載します。

 

興味持っていただけたらTwitter(@yr_mgc619)のフォローもお願いします‼️